S MODEL WORKS[エス・モデルワークス] プラモデル/ガレージキット/鉄道模型 委託制作と模型教室
エス・モデルワークス

ふくいジオラマ百景

福井県観光地紹介

今までに無かった福井の観光地・景勝地を
コンパクト・サイズのジオラマで楽しめる模型です。
現代のデジタル環境(3Dスキャナー・ドローンによる
3D空撮スキャン・地図データなど)を利用し、
また現地取材で人が感じる五感の両方から徹底的にリサーチして
観光地全体を俯瞰で見せる(魅せる)ジオラマ模型です。

ハイブリッドモデル

3Dスキャン(ハンディタイプとドローンによる空撮)地図データを用いた地形や建物のデータ収集。
高精度光造形3Dプリンターやレーザーカッター等のデジタル機器技術による、基本原型制作。
人の手には不可能な微小な部品や精度を有する部品の造形などを行い、人の手によるさらなる3D原型の修正・細部の仕上げや自然物の造形を行い
デジタルとアナログを融合した、小さいながらも存在感の有る新しい完成模型になります。
ハイブリッドモデル 画像

商品紹介

福井県立恐竜博物館

名     称 福井県立恐竜博物館  Fukui Prefectural Dinosaur Museum
所  在  地 〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11(かつやま恐竜の森内)
T E L & F A X  0779-88-0001/0779-88-8700
開     館 2000年7月14日
資 料 点 数 約41,000点
施設/敷地面積 約30,000m²
延 床 面 積 約15,000m²
常 設 展 示 室 4,500m²
福井県は、1989年から勝山市北谷で恐竜化石調査事業を実施し、多くの恐竜化石を発見してきました。
この成果をもとに「恐竜」を中心とした国内最大級の地質・古生物学博物館として、2000年7月14日にオープンしました。
建設にあたっては、人にやさしく周辺の自然環境と調和し、恐竜化石産地としてのシンボルとなるような建物とし元の地形を極力保存しながら、起伏を積極的に利用し最小限の造成で建設した施設となっています。
タマゴ形のダイナミックな無柱空間構造のドームは、来場者の期待と夢を膨らますシンボルに他なりません。
2020年7月に開館20周年を迎えました。
恐竜博物館

模型説明

恐竜博物館 模型

●建設コンセプトの一つ「自然環境と調和」元の地形を極力保存しながら、起伏を積極的に利用し最小限の造成で建設した施設をジオラマでも再現、山間部に溶け込む複雑な地形を感じて下さい。

●背景は実際の場所から撮影したものを使用。

●ベース右側面は、北谷断層をイメージ。

卵型ドーム画像1 卵型ドーム画像2
●縮尺:約1/2000
●価格:13,000円(税別)
※模型的解釈を施しており、地理的・構造的に正確な模型では有りません。
※仕様及び価格は、予告なく変更する場合があります。
※対象年齢15歳以上。

技法

●来場者の期待と夢を膨らますタマゴ型のドームは、何度もテストを繰り返し、表面の質感と、実際の素材(ステンレス)感より、ジオラマ全体として映える、青空の下に光る青みを帯びた色彩に仕上げました。

●小さく繊細な「レインボーサウルスと池」は、3Dプリンター出力だからこその造形、3Dプリンター出力したその物を使用しています。

●草木の樹木類は塗装に逃げず、専用の素材をコーティングし質感を出しています。

●銘板は、レーザーカッターによる彫刻で1点1点制作。

取扱店

住所:〒911-0023 福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森
電話:0779-88-8777
住所:〒911-0023 福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森
電話:0779-88-8777
住所:〒911-0044 福井県勝山市荒土町松ヶ崎1-17
電話:0779-89-2234
住所:〒911-0811 福井県勝山市片瀬町2-114
電話:0779-88-2110
住所:〒911-0000 福井県勝山市170-70
電話:0779-87-0081
住所:〒911-0000 福井県勝山市170-70
電話:0779-87-6109

協力

●3Dモデリング
i・Design Studio
●3Dプリント(原型制作)
福井県工業技術センター
●3Dプリント
i-MAKER formlabs
●レジンキャスト
R.C.ベルグ
●ディスプレイケース
ミノルキューブ

東尋坊

名    称 東尋坊
指    定 国天然記念物 名勝 越前加賀海岸国定公園
所  在  地 〒913-0064 福井県坂井市三国町安島
お問い合わせ TEL:0776-82-5515
会 場 時  間 散策は24時間いつでも自由
休    日 無し
【概要】
日本海に面した海食崖で、荒々しくカットされた断崖絶壁が1kmに渡り続く。
「輝石安山岩の柱状節理」という、地質学的にも極めて珍しい奇岩は世界にも東尋坊を含め3ヶ所しかないと言われ、国の天然記念物および名勝に指定されています。
なかでも岸壁の高さが23mにも及ぶ断崖は壮絶で、日本海の荒波が打ち寄せる姿は恐ろしいほどの迫力です。
高さ55mの東尋坊タワーや、周辺の奇岩をめぐる遊覧船からも絶景が楽しめます。
東尋坊 上空画像
【地質】
今から約1,200-1,300万年前の新生代第三紀中新世に起こった火山活動で、マグマが堆積岩層中に貫入して冷え固まってできた火山岩が、
日本海の波による侵食を受け地上に現れたものとされている。屏風岩、柱状節理が発達している。
東尋坊の火山岩は白色の斜長石の斑晶や暗緑色の普通輝石・紫蘇輝石の斑晶を含む東尋坊安山岩で、マグマが冷えて固まるときにできた
五-六角形の柱状の割れ目(柱状節理)がよく発達している。
この柱状節理の規模の大きさが地質学的に極めて貴重であるとされ、昭和10年(1935年)に国の天然記念物・名勝に指定された。
また、平成19年(2007年)には日本の地質百選に選定されました。

模型説明

東尋坊 模型画像

●雄大な断崖を、この模型制作の為に正確にトレース
ドローンによる3Dスキャンによる空撮から3Dモデリングし、
さらに3Dプリントした物を原型のベースとしています。

●海中の岩部分は、無垢材を内側から削って岩肌を制作、
稀な技法ですがダイナミックな効果を出しています。

●3Dプリンターから出力された遊覧船が、ジオラマに動きを与えています。

●縮尺:1/2500
●価格:12,000円(税別)
※模型的解釈を施しており、地理的・構造的に正確な模型では有りません。
※仕様及び価格は、予告なく変更する場合があります。
※対象年齢15歳以上。
【ドローンによる空撮3Dモデリング】

画像合成

点群モデル

画像合成

●現地にて撮影した画像をソフトウェアに読み込み、その画像を繋ぎ合わせ地形のデータを作ります。
今回は165枚の画像を合成しました。

点群モデル

●構成する一つ一つの位置をXYZの座標の「点群モデル」で構成されます。

ワイヤーフレーム

ソリッドモデル

ワイヤーフレーム

●点群を構成する点同士を線で結びます。

ソリッドモデル

●結ばれた線で囲まれた三角形に対し、一つづつ面を張ります。
この面データによって構成されたものを「メッシュモデル」

メッシュモデル完成

3Dプリンター出力モデル

メッシュモデル完成

●メッシュモデルにテクスチャ(画像を基にした色などの表現)をのせた物、非常に高い再現度で現況地形が再現されます。

3Dプリンター出力モデル

●3Dプリンター出力用にされたデータ。
今回は、海・樹木・建物は別加工なので、データから削除しています。

日本財団 海と日本PROJECT

海と日本PROJECT 近日公開!

取扱店

住所:〒913-0063 福井県坂井市三国町東尋坊
電話:0776-81-3666
住所:〒913-0064 福井県坂井市三国町安島64-1-96
電話:090-3542-8669
住所:〒911-0811 福井県勝山市片瀬町2-114
電話:0779-88-2110
住所:〒911-0000 福井県勝山市170-70
電話:0779-87-0081
住所:〒911-0000 福井県勝山市170-70
電話:0779-87-6109

協力

●3Dモデリング
株式会社 地域みらい
●3Dプリント(原型制作)
福井県工業技術センター
●3Dプリント
i-MAKER formlabs
●レジンキャスト
R.C.ベルグ
●ディスプレイケース
ミノルキューブ

お問合せ先

電話でのお問合せ 0776-97-8070
メールでのお問合せ godzilla01@fuga.ocn.ne.jp